苦笑い

「環境生物学I」採点中。しかしまあ、皆よく過去問を勉強していることよ。感心感心。新顔の問題になったとたんに正答率がずどーんと落ちるもんな(笑)。

まあ何にせよ、勉強してくれば良いのです。それに要領が良いことは悪いことじゃありません。ただ、この正答率の差を見ていると、みんなもうちょっとアドリブ能力を養った方がいいんじゃないかな、などと先生は思っちゃうのよ。

鬼の一週間

更新するまもなくバテていましたが、鬼の一週間がなんとか過ぎました。一昨日は科研の成果に関するディスカッションのため南国K大学へ行き、昨日は帰学して会議と修論発表練習、そして今日は修論発表会、1回生「環境生物学I」の期末試験、来週の卒論発表会の予行練習を立て続けに消化しました。卒論生のプレゼンに対して,3名の院生たちがしっかりとアドバイスをしてくれたので本当に助かりました。南国への往復強行軍をやったこちらは少々ぐったりです。振子電車ってキライ…。

大回転中

卒論提出日。完成度はどうあれ、とにかく学科全員出したという話である。まずは祝着。

そしてお次は修論発表会の練習で,その合間を縫って学部の試験の準備やレポート科目の成績提出、大学に届の必要な研究計画などなど。

世間は休日?

祝日何それな祝日授業日で後期期末試験。留学生のX君が「今日は休みなんですか?」と聞くので「休みだけど授業はあるから学生は来てる」と答えたら「え?」と訳がわからない顔をしたので「変だよね」と言っておいた。

とまれ、試験1コマ,卒論3本のチェック、遺伝子組換え実験の報告書提出、査読1つ。よく働いた1日である。卒論の締切りは明日だ。